忍者ブログ

■ ブログのトップページ  ■ ツクール工房に戻る
 ツクラー色次郎が、RPGツクールで作成中の自作ゲームについて書くブログ。

 と見せかけておいて、アニメやゲームや百合についての思いをぶちまけるブログです。

 コメントをしてくださると喜びますので、ひとつお気軽にどうぞ。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017年09月26日(Tue)
 さて、このブログをご覧になっている諸君。フレッシュプリキュア23話にして、元イース様こと、東せつな嬢が4人目のプリキュア「キュアパッション」になったことは、諸君も周知のことと思う。


 そして次なる24話。なんと、住む所の無いせつなは桃園家に居候させてもらうことになるという、ほのなぎも為し得なかった同棲という偉業を、彼女らは成し遂げたのである。




 -----------------------------------



 ・・・まぁ、ほのなぎも大学生になったらルームシェアリングの名目で百合百合同棲生活を開始することは、アカシックレコードを参照するまでもない確定した未来なのだが。



 それは置いといて。




 フレッシュプリキュア25話である。




 25話をご覧になった諸君は、こう思ったはずだ。


 「せつなの性格、
    いきなり明るくなりすぎだろ!!」



 と。





 だが、想像してくれたまえ。

 せつなが桃園家に居候することが決まり、桃園一家と共に桃園家に帰った夜のことを。





 せつなが桃園家に居候することが決まったのは、その当日である。無論、部屋の準備はまだ行われていない。


 そこで次の議題が持ち上がる。



 「せつなの今日の寝床はどうするのか?」




 ここで、諸君らは思い出すべきである。桃園ラブ嬢は、「天然たらしスキル」を有しているということを。


 「天然たらしスキル」の持ち主ならば、こう提案することは論を待たないのだ。







「じゃあ、せつな・・・」

















 そりゃあパヤパヤしちゃったら一夜にして性格も明るくなっちゃうよね!!





 それにしても25話の作画はすごかったですね。

 あの崩れっぱなしの作画は、同棲初日にして初同衾しちゃった嬉しさの余り表情が崩れっぱなしなことを表した演出ですよね。さすが!






 しかし、もはや鉄板となった感のあるラブせつである。皆も、ラブせつで妄想をしている真っ最中なのであろう。

 だが、僕は言いたい。



 君らのいる場所は 僕は既に二週間以上前に通過している



 と。



 今は、



 美希たん×せつな



 での妄想が止まりません。誰か夏コミでお願いします。


PR
2009年07月30日(Thu)
 キュアピーチ×イース様。


 つまり、ラブ×せつな。


 ラブせつである。






 ラブせつ。


 ラブせつよ・・・・。


 お前たちは・・・・。







 お前たちはほの×なぎを超えたッ!!!!





 なんという百合キュアッ!!

 ていうか、お前らなんやねん、ラブラブやないか!!

 戦っとらんやないか!! イチャついとるだけやないか!!







 もうね、おじさんね、言わせてもらいますけどね、





 おじさんこういうの、すげー好きなんだっ!!!





 そして、ご紹介せねばなるまい。




 ラブせつが好きすぎた結果、


あー、いとこの幼女に頼まれたからって、
なんで俺がこんな本
買わなきゃなんねーんだよ、めんどくせーなー



 という設定で買った




なかよし

である。(フレッシュプリキュア! コミック版連載中)




 笑うがいい。


 だが、僕は百合の道を行く。


 どれだけ世間様から白い目で見られようとも。


 たとえ日本ユニセフにマークされようとも。


 僕は、百合の道を歩いていくんだ。


 それが、イバラの道であっても。


 僕は、歩く。


 百合の道を。



なかよしに付録でついてきた
このファンシーなサンダルを履いて。








 どうしよう、これ・・・。




 肝心の漫画の内容は、おそらく23話の内容と合致するであろう部分であったのですが、なかよしという名前だけにラブとイース様がとってもなかよしで(百合的な意味で)とてもごちそうさまでした。


 でもこれって、話が重過ぎるような気が・・・・。ほんとに幼女アニメかこれ・・・。


 さらにこれである。





 wktkすぎる。

 もうほんと日曜日のために生きてます。色んな意味で。



 ◆ そしてもう30回は見た関連動画

You Tube動画・フレッシュプリキュア!23話予告
(※ 音が出ます 音量注意)


 どう見ても告ってます、本当にありがとうございました。



2009年07月09日(Thu)
僕は元気です。

 みなさん、僕は元気です。








 最近は特に、









 日曜の朝8:50頃にとても元気です。



 イース様はヒステリックSの仮面を被った無自覚抵抗型ドM(対ラブ専用)のガチ百合キャラです。異論は認めません。


 いや、対触手も許そう。触手なら仕方ない。


 対男は許さない。絶対にだ。っていうか男死ね。僕含めて男死ね。







 でもウエスターは生きろ。






 いやー、フレッシュになって百合度大回復して、おじさんうれしい。


 BLよりGLの方がいいって、キュアベリーの中の人もWEBラジオで言ってたよ。






 まぁ、アレですよ。















 イース様に罵倒されながらグリグリされたいお!!


 ◆ 関連動画 ◆ ※音量注意

 【ニコニコ動画】1~4のイース様まとめ

 【ニコニコ動画】6と7のイース様まとめ

 【ニコニコ動画】イース様 11~14

 【ニコニコ動画】イース様のグリグリ動画




 それにしても今年は百合の当たり年ですね。この調子でいけばもしかして今年のカテツク祭りにも百合作品が・・・ごくり。


2009年07月01日(Wed)

 マリア様がみてる 4期 第2話「特別でないただの1日」の感想です。


 この回は、原作「特別でないただの1日」の後半にあたります。


 あらすじは・・・



 学園祭当日、卒業生であり先代の紅薔薇様である水野蓉子と、同じく先代の白薔薇である佐藤聖は、OBとして学園祭に訪れていた。すると正門の前で、学園の外壁を登って中へ侵入しようとしている不審な女の子を発見する。





 一方、自分のクラスの出し物である「フジマツ縁日村」の呼び込みをしていた祐巳。その前に、瞳子があらわれ・・・





 自由時間になり、屋台村を抜けた祐巳は、蓉子・聖と合流し、姉である祥子のクラスを訪れる。しかし、祥子は保健室に呼ばれており、教室にはいなかった。そこに何かに追われるように、可南子が逃げてくる。

彼女は何に追われているのか・・・?


 そして、学園祭が終了してキャンプファイヤーの炎が黄昏を照らす頃、祥子が祐巳をマリア像の前に連れて行き・・・



 文字だと伝わりにくいので絵も描こうと思っていたのですが、残念ながら「にけや」のパロで力尽きました。あと、魔「法」陣を魔「方」陣とガチで間違えてしまいました。でもね、オカルティズムでは「魔法陣」なんて普通言わないですよ。一般的に「魔法陣」という言葉で示される図形は、「魔法円」か、「魔法の印章」ですよ普通は。「魔方陣」を儀式魔術で使う場合は、数秘術との兼ね合いで本来の数学の魔方陣として使いますから。うん、僕が間違ったんじゃないんだ、あっちが間違ったんだ、僕は悪くないんだ。



 さて、マリみての今回のお話についてですが・・・




 なんでやぁぁぁぁあああ、なんでそこカットしたんやぁぁぁぁぁあああ

ああああ
と叫ばざるを得ません。


 個人的に今回の目玉だと思っていた描写、


 1.由乃さんが仁侠映画に毒されて暴走する

 2.山百合会の劇で、由乃さんが祐麒(祐巳の弟)の着物の裾を踏んですっ転ぶ

 3.山百合会の劇で、帝役の志摩子さんが乗っている台が徐々に壊れていって、沈んでいく


 をなぜにカットされましたかぁぁぁぁぁぁああああああああ!!!





 でも、いいんだ。





 聖さまがあいかわらずかっこよかったから。



 聖さまは、おそらくマリみてで一番人気のあるキャラでしょう。


 ちゃらんぽらんでお調子者でセクハラ大魔王で人をからかうのが好きだけど、実は繊細で傷つきやすくて人付き合いが苦手だけどとても優しくて祐巳が困ったときにいつも助けてくれる、ガチの人、それが聖さまです。


 とりあえず、マリア様がみてるを最初から見た人は、たとえ男であろうと女であろうと、聖さまに惚れてしまうと言われています。


 そんな聖さまのセクハラの日々を編集した動画がニコニコにあったので、ご紹介しておきましょう。


 【ニコニコ動画】【百合?注意】ウホッ!いい性様①~マリア様はみているのか?~
 (音量・百合注意)


 さらに今回は、「蓉子さま」も登場します。


 蓉子さまは、一言で表すと「できる女」であります。そして、聖さまを親友として支えてきた人でもあります。その「できる女」こと蓉子さまは、「できる女」故に不器用で、自由気ままに振舞う(っているかのように見える)聖さまを、秘かにうらやましく思っています。


 このお二人、つまり聖×蓉・蓉×聖は、マリみての中でもトップクラスの人気を誇るカップリングでありまして、今回の放送に際しては、全国の聖蓉・蓉聖ヲタが悶死したことでしょう。



 少なくとも、僕は悶死したね。




 で、これを見てから三途の川を引き返したね。







 スカートのプリーツは乱さぬようゆっくりと歩くのが乙女のたしなみのアニメに、まさかの赤黒い肉の棒 参戦ッ!!





 ま、





 フランクフルトですけど。




 あぁ・・・やっと今回のレビューが終わったと思ったら、またすぐに次回のレビューが待っているだと!?

 今月のコミック百合姫とかCandy Boyの最新回とかもレビューしたいのになぁ・・・。

2009年01月20日(Tue)
 この記事は、09年1月8日のエントリーの続きです。まずはそちらをご覧ください。





 さて、肝心の本編の感想です。


 まず、今回の見所のひとつは、なんと言っても「お姫様由乃ん」です。

 学園祭で山百合会が演じる劇は「とりかえばや物語」という平安時代が舞台の劇なので、出演者は皆その時代の貴族の格好をするんですね。で、由乃さんも着物を着てお姫様になるんですが、これがもう似合いまくってましてもういとをかし


 由乃さんは、普段は↓のようなツイン三つ編みおさげの髪型なのですが・・・





 髪をほどくと、世間の一部と僕から熱狂的な信仰を集める、前髪パッツン黒髪ロング、いわゆる姫カットになるわけです!!!南無姫カット!!!


 んで、その姫カットの由乃さんがお姫様の格好をするわけですよ!!!







(帯塗るのを忘れたことに今ごろ気付く僕はバカカワイイ)



 ま さ に 姫 。

 もうホクホク。ホクホクです。






 んで、



 エンディングがすげぇwww


 もう中嶋敦子さん自重wwwww(もっとやれ)


 中嶋敦子さんは、アニメのマリア様がみてるの歴代のエンディング絵を担当されているのですが、まあとりあえず時系列順にエンディングをご覧ください。


 マリア様がみてる 1期 エンディング
 (YOU TUBE動画・音出ます)


 うん、普通だ。ごく普通だ。


 マリア様がみてる ~春~(2期)エンディング
 (YOU TUBE動画・音出ます)


 ちょっとずつ自重しない感じになってきました。


 マリア様がみてる OVA(3期) エンディング
 (YOU TUBE動画・音出ます)


 暴走が始まったようです。ちなみにこれ、マーティ・フリードマン作曲ということでメタラーを震撼させました。


 逮捕しちゃうぞ フルスロットル エンディング
 (YOU TUBE動画・音出ます)


 マリみてじゃありませんが、中嶋敦子さんが担当されたエンディングです。中嶋敦子さんが百合のアクセルをフルスロットルというわけですね、わかります。ちなみに、逮捕しちゃうぞは全くこういうお話ではありません


 で、問題の4期エンディング。


 マリア様がみてる 4期 エンディング
 (YOU TUBE動画・音出ます)






 対面座位(最初の祐巳と祥子)

   ↓

 事後(由乃と令)

   ↓

 前戯開始(志摩子と乃梨子)

   ↓

 対面座ry(最後の祐巳と瞳子)



 にしか見えない。


 えろぉぉぉぉぉぉぉおおおおおおおおおおい!!!!特に志摩子と乃梨子(着物の子の絵)が破壊力高すぎるぅぅぅぅぅぅうううううううぇっうぇっ


 この勢いで行くと、もし次のエンディングがあれば間違いなくパヤパヤするでしょう。中嶋敦子さんもっとやれ。



 ただこのエンディング、えろ抜きにしてもよいです。原作ファンなら、題名と歌詞を聞いただけで泣けます。これは、原作「くもりガラスの向こう側」の、瞳子に対する祐巳の思いを詞にしたもののようですね。泣けます。ちなみに作詞は原作者の今野緒雪先生。皆さんも、是非とも「くもりガラスの向こう側」をご覧になってからこの歌詞を聴いてください。泣けます。


 アニメでやるかどうかはわかりませんが。くもりガラスの向こう側、カットされるんじゃないかな、尺的に。


 そうそう、このエンディング、今後の展開が絵でネタバレしてますね。まあ示唆するにとどめてあるのでセフセフでしょうか。





 さて、最後になりましたが、これだけは言わせてもらわねばなるまい。











 このどうみても暇をもて余してつい酒屋さんを家に上げてしまった午後の人妻なモブキャラは俺がもらっていきますよ。


 いや、保健の先生の設定でもry

2009年01月12日(Mon)
カレンダー
<<前の月 2017年09月 次の月>>
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新のコメント
[07/30 -テリー-]
[01/21 -こんどー-]
★ 返信しました
[01/13 -甘茶-]
★ 返信しました
[08/08 -こんどー-]
★ 返信しました
[07/07 -甘茶-]
★ 返信しました
日記内の記事の検索
忍者ブログ [PR]