忍者ブログ

■ ブログのトップページ  ■ ツクール工房に戻る
 ツクラー色次郎が、RPGツクールで作成中の自作ゲームについて書くブログ。

 と見せかけておいて、アニメやゲームや百合についての思いをぶちまけるブログです。

 コメントをしてくださると喜びますので、ひとつお気軽にどうぞ。
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2019年06月19日(Wed)
心的外傷後ストレス症候群
 色次郎です。百合ヲタです。




 なんていうか、あれです。

 女性で百合好きな方は、割とBLもいける方が多いのですが。

 男性の百合好きでBLもいける方は、そうはいません。



 つまり、僕のような百合ヲタにとっては、

 「 ウホ

 とか

 「 パンツレスリング

 とか



 軽いトラウマなんですね。







 でね。






 今日ね。






 こんどーさんのせいで、軽いトラウマからPTSDにレベルアップしました。



 もう穴がソレにしか見えない。


 もう三角屋根がアレにしか見えない。



 なんのことかわからない方は、家ゲーツクール祭'08のこんどーさんの作品をご覧ください。


 また、PTSDになりそうな時には下記の動画をご覧になって精神のバランスを取ってください。


 ※ 百合・下ネタ・音量注意 ※

 ◆ 「女が一人でくそみそおっくせんまん」

 ニコニコ動画版  YouTube版

 ◆ 「女が一人でくそみそもじぴったん」

 ニコニコ動画版  YouTube版







 もうね。









 こんどーさんね。











 大好き。





 んで思わず描いてしまったやつ。







 「やらないか」をリピートさせながら描いてたら頭おかしくなってきたよーあーはははははあーはー。


 でもおかしくなる前に伝えておきたいことがあるよー。




阿部さん



ジャイアン



橋本真也

or

渡辺徹






 ということだーよー。

PR
2008年08月07日(Thu)
「少女達と夢の世界」感想
 家ゲーツクール祭'08が始まりました。

 早速、ラプラスさん作・「少女達と夢の世界」をプレイさせていただきましたので、感想を記しておきたいと思います。

 尚、微妙にネタバレをする可能性がありますので、まだプレイしていない方はご覧にならない方がよろしいかと思います。





 では、以下感想。








 パ




      パ






 パ 





 パ





 パパ ッ     ッ








 パパッパ パパッ パー ジャー マッ♪








 デュー      ワー    ♪







 すいません、取り乱しました。




 って、取り乱すわ!!アンタ!!そりゃあ取り乱すわ!!

 パジャマ、パジャマですよ、みなさん!!!

 本作品「少女達と夢の世界」の主人公、ゆかりさんは、パジャマ姿の剣士なのです!!!



 つまり、



 つまりですよ?



 ゆかりさんがパジャマ姿で冒険するじゃないですか。



 敵と出会うじゃないですか。



 ゆかりさん 戦うじゃないですか。



 剣 振るうじゃないですか。



 そしたら









 腰チラ、腰チラ、腰、こ、こぉぉぉぉおおおおおおしちぃぃぃぃぃいいいいららららららぁぁぁああああああ!!!!!!!!!!


 パジャマって、ラインが寸胴じゃないですか。

 んで、その寸胴から、女性的なくびれた腰が、ね、くびれた腰が、覗くわけですよ、

 くびれた腰が、チラっと、くびれた腰が、覗くわけです。



 もう、この、これ、何、


 これ、もう、何、これ、この、もう、


 これ、何、これ、何、何!?何これ!?







で、








 ラプラスさんゲー恒例の横スクロールダンジョンが今作にもあるんですね。

 そのダンジョン、段差のあるところでは、はみ出すと下に落ちるのです。


 普通のキャラの場合、ただ落ちるだけなのですが、そこはパジャマ剣士ゆかりさんです。




 落ちる。





 パジャマ娘が 落ちる。





 もうおわかりですね?














 ちなみに青縞のスポーツブラであることは言うまでもない。



 ラプラスさん、作品毎に極上の萌えを提供してくださってありがとうございます。

 そして


 こんな僕でごめんなさい。





 そういえば、途中までラスボスはこの人に違いないと思っていました。

2008年07月04日(Fri)
祭、近づく

 祭が近付いて来たので帰ってまいりました、色次郎です。


 有志の皆様のご尽力により毎年開催されてきた家庭用ツクールの祭ですが、今年はこんどーさんが主催者に名乗りをあげられ、すでに準備は万端整っている様子。


 ん が、


 やっぱりMirror Mirrorは間に合いません。僕は今年も傍観者決定であります。



 ごめん、

 ごめんよ・・・

 力の無い僕で

 ほんとうに ごめん


 こんな僕には

 もう

 祈ることしかできないんだ・・・


 マリア様、どうか

 どうか



 どうか由乃さんがスールを作れますように



 あと今年のクリスマスにペンタブください


 アーメン











 ツクールもブログもサボりまくっていた僕より、よっぽど忙しい身であろうこんどーさん。にもかかわらず、祭を主催されるそのバイタリティとメンタリティに敬意と感謝を表しつつ、家ゲーツクール祭'08の成功を祈念致します。

 僕はもう審査側になるしかないのですが、うーん、4作品・・・3作品ぐらいなら審査できる・・・ような・・・気も・・・・しないでも・・・ないような・・・しないような・・・気が・・・

2008年06月26日(Thu)
RPGツクールVXの体験版

 ツクールWEBにて、RPGツクールVXの体験版が配布されていたので、早速ダウンロードしてお触りしてみました。



 ステータス画面では、デフォルトで顔グラフィックが表示される仕様になっている模様。



 文章表示でも、顔グラフィックが表示できますね。よいことだよいことだ。




 ま、なんというかですね









 RPGツクールXPをまだ5回くらいしか起動させたことないのに、新しい(しかもXPの上位版と言っていい)ツクールが発売されて、俺 涙目wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

2007年12月11日(Tue)
RPGツクールVXで遊んでみた
 クリックすると、MP3ファイルがダウンロードされます。音が出ますので、音量に注意してください。

俺のこの手が光って唸る



ドラゴンクエストVX




 なにやってんだ僕はほんとに。
2007年11月21日(Wed)
カレンダー
<<前の月 2019年06月 次の月>>
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新のコメント
[07/30 -テリー-]
[01/21 -こんどー-]
★ 返信しました
[01/13 -甘茶-]
★ 返信しました
[08/08 -こんどー-]
★ 返信しました
[07/07 -甘茶-]
★ 返信しました
日記内の記事の検索
忍者ブログ [PR]